ちいさなギャラリーの店番日記
| Admin | Write | Comment |
DATA
 prof

Gallery 風の卵

大分市生石5-1-21
phone 097-533-4113
不定休

※現在は企画展・イベント開催期間中のみ営業しています

最新コメント
[09/12 ヤマダ課長]
[09/05 むらた]
[09/01 むらた]
[03/29 店主]
[03/29 shimokawa]
最新トラックバック
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
(10/21)
バーコード
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2004年5月、店の正面にあった日通倉庫が解体される様子です。



















PR
2004年5月、店の正面にあった日通倉庫が解体される様子です。







日通倉庫日通倉庫
夕景日通倉庫

かつて風の卵の正面にそびえていた古い日通倉庫です。夏になると壁一面が蔦に覆われて風が吹くたび建物全体がうごめくようでした。冬は葉の落ちた蔦が血管のよう。毎日この倉庫やその横で動く巨大なクレーンなどを見ながら店番していましたが、残念ながら2004年5月、ウォーターフロント再開発事業に伴い解体されました。

謎の映像作家・ISSAさんの手による、風の卵のイメージ映像作品です。当時は現在のショップスペースがカフェになっていました。ウォーターフロント再開発がはじまる前の映像で、まだ風の卵の周辺が倉庫街だった頃の風景もお楽しみいただけます。

vol.1 † vol.2 † vol.3


忍者ブログ [PR]